シガーニー・ウィーヴァーとデヴィッド・クローネンバーグが共演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
共演が決定したシガーニー・ウィーヴァーとデヴィッド・クローネンバーグ - (右)Marc Stamas / Getty Images

 映画『エイリアン』シリーズでリプリーを演じた演技派女優シガーニー・ウィーヴァーが、イタリア映画『ボディ・アート(原題) / Body Art』に出演することがわかった。Screen Dailyによって明らかになった。

シガーニー・ウィーヴァー出演映画『レッド・ライト』場面写真

 同作は、映画『ミラノ、愛に生きる』でメガホンを取ったルカ・グァダニーノが制作する予定の作品。『コズモポリス』の原作者ドン・デリーロの小説「ボディ・アーティスト」を映画化することになっている。夫の自殺で嘆き悲しんでいた妻が孤独を感じていた矢先、自宅に謎の男が現れるというストーリーのドラマ作品だ。

[PR]

 キャストは今のところ、映画『愛、アムール』のイザベル・ユペールが妻役を務めることになっており、『ホーリー・モーターズ』のドニ・ラヴァンも出演。また、『コズモポリス』で監督を務めたデヴィッド・クローネンバーグも俳優として出演し、シガーニーも参加することになったが、二人の役は明らかにされていない。

 常に知的なセンスでリドリー・スコットアイヴァン・ライトマンピーター・ウィアーなどの海外の監督ともタッグを組んできた彼女が、イタリアの作品でどのような演技を披露するのか注目だ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]