Perfume、ドラえもんファンの前で主題歌「未来のミュージアム」を初披露!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主題歌を担当したPerfumeの(左から)樫野有香、西脇綾香、大本彩乃

 24日、『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』完成披露試写会が、TOKYO DOME CITY HALLにて行われ、主題歌を担当するPerfume(西脇綾香大本彩乃樫野有香)がサプライズゲストとして登場し、ファンの前で「未来のミュージアム」を初披露した。本イベントには、Perfumeのほか、応援団長の松岡修造、応援団の鈴木福鈴木夢兄妹、ゲスト声優の松平健レギュラー声優の水田わさび大原めぐみかかずゆみ木村昴関智一千秋、そして寺本幸代監督が出席した。

Perfume、ドラえもんファンの前で 画像ギャラリー

 探偵風の衣装を身にまとい、登場したPerfume。詰め掛けた大勢の子どもたちに「わたしたちもドラえもんが大好きなので、主題歌の話を聞いた時は、信じられなさすぎて笑っちゃいました」と西脇がオファーを受けた時の心境を語る。そして「夢と希望に溢れた楽曲で、ダンスがドラえもんテイスト。どこでもドアなど、ドラえもんの秘密道具をイメージした振り付けになっているんですよ」と言うと、キュートな歌声とダンスで「未来のミュージアム」を熱唱した。

[PR]

 そして「仲間や、自分らしさを持つことの大切さなど、熱いメッセージが詰まっている映画なのでぜひ皆さんに観てほしいです」と歌い終わったPerfumeは会場に向けて映画をアピールした。

 またこの日は「熱血」がトレードマークの松岡が応援団長として司会に挑戦。会場に入ってくるなり「いいか、ドラえもん観たら、みんなの心が変わるぞ、強くなるぞ!」と絶叫し、詰め掛けた子どもたちが戸惑うシーンも。「ごめんな、いきなり大きな声だしたらびっくりするよな」と気遣いつつも、最後まで熱い応援団長として「ドラえもん」を盛り上げていた。

 本作は、人気アニメ「ドラえもん」の劇場公開版第8弾。ドラえもんの鈴を盗んだ怪盗DXを追い求め、のび太たちが、たどり着いた未来にある「ひみつ道具博物館(ミュージアム)」で活躍する姿を描いた冒険物語。(磯部正和)

『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』は3月9日より全国東宝系にて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]