ラッセル・クロウ、『レミゼ』共演者との交際を否定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
交際を否定したラッセル・クロウとサマンサ・バークス - David Livingston / Getty Images

 俳優のラッセル・クロウが、映画『レ・ミゼラブル』で共演した女優のサマンサ・バークスとの交際をツイッターで否定した。二人は先月行われたアカデミー賞授賞式のアフターパーティーで親密だったことから、「友人以上の関係になっている」とオーストラリアの芸能誌が報じていた。

ラッセルとサマンサが共演した映画『レ・ミゼラブル』フォトギャラリー

 ラッセルは4日、交際が報じられたサマンサに宛てて「オーストラリアの雑誌によると、どうやら僕たちはアツアツのようだ……申し訳ない」とツイート。前後してサマンサも「うわさって面白いわね。(交際は)事実じゃないわ」とツイッターで報道を否定した。

[PR]

 現在48歳のラッセルと22歳のサマンサは、ほかにも二人でワークアウトに励み、ランチを楽しんでいるところをパパラッチされていた。また、ラッセルは先日にもモデル・女優のナタリー・インブルーリアとのデートが報じられており、その際もツイッターで否定している。

 ラッセルは昨年10月に、妻ダニエル・スペンサーと離婚することを発表。二人は2003年に結婚し、二人の子どもをもうけている。結婚以前には、『プルーフ・オブ・ライフ』で共演したメグ・ライアンと不倫関係にあったことも知られている。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]