イ・ミンギ、初めて好きになった芸能人はキム・ミニ!もっとラブシーンが撮りたかったと不服?<韓国JPICTURES>

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
好きになっちゃいました!? - イ・ミンギとキム・ミニ - Copyrights(C) Jpictures Syndicate

[韓国 11日 JPICTURES]3月11日、ソウル広津(クァンジン)区紫陽洞(チャヤンドン)ロッテシネマ建大入口店でロマンチック・コメディー映画『恋愛の温度』マスコミ配給試写会が行われ、俳優イ・ミンギが初めて好きになった芸能人にキム・ミニを挙げた。

映画『恋愛の温度』マスコミ配給試写会フォトギャラリー

 恋愛するときだけは誰よりも熱い男イ・ドンヒ役を引き受けたイ・ミンギは、表面上はクールだが愛の前では弱いチャンヨン役を引き受けたキム・ミニについて「今までインタビューで何度も話したが、僕が最初に好きになった芸能人はキム・ミニだ」と話した。イ・ミンギは「キム・ミニとラブシーンをたくさん撮りたかったのに、ケンカのシーンが多くて残念だった。キム・ミニに殴られたり、けなされたりもした。それでも楽しい撮影だった」と冗談を言い、場内の笑いを誘った。

[PR]

 続いて「劇中、わたしたちは3年目の恋人だったので、スキンシップシーンがかなりあった。ぎこちなさも感じたがキム・ミニが気楽に接してくれてスムーズにいった。考えてみるとスキンシップシーンは多くなかったような気がする」とちゃめっ気たっぷりに語った。

 映画『恋愛の温度』は3年目の秘密の社内カップルで、職場の同僚であるイ・ドンヒとチャンヨンの甘くも殺伐とした飾り気のない恋愛物語。人目を避け刺激的に愛し、激しく別れるカップルの駆け引きを描いている。ノ・ドク監督の最初の演出作となる本作は、韓国で今月21日から公開される予定だ。(Jpictures Syndicate)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]