「SEX AND THE CITY」シャーロット役のクリスティン・デイヴィス、『バッド・ティーチャー』のテレビ版に出演決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドラマ版「バッド・ティーチャー」に出演決定! - クリスティン・デイヴィス

 テレビシリーズ「SEX AND THE CITY」でシャーロットを演じたクリスティン・デイヴィスが、映画『バッド・ティーチャー』を基にしたテレビドラマのパイロット版に出演することになったとTVLineが伝えた。

クリスティン・デイヴィス出演! 映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』写真ギャラリー

 2011年に公開された『バッド・ティーチャー』は、キャメロン・ディアスが玉のこしに乗って寿退職することだけを夢見る不良教師を演じたコメディー。CBS製作のテレビパイロット版では、テレビシリーズ「FRINGE/フリンジ」などのアリ・グレイナーが主演の不良教師役を、デイヴィスは、グレイナーを敵対視する歴史教師の役を演じることになっている。映画版では、ルーシー・パンチが演じた教師、エイミーに相当する役どころだ。

 パイロット版にゴーサインが出れば、本作はシリーズ化される予定。そうなれば、デイヴィスにとって、「SATC」以来のレギュラー出演番組となる。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]