劇場版『銀魂』第2作はアニメ完結編!原作者書き下ろしの完全新作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』キービジュアル - (C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

 週刊少年ジャンプに連載されている人気コミック「銀魂」の映画化第2作のタイトルが『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』に決定し、7月6日より全国公開されることが明らかになった。テレビアニメの放送開始から7年を経て製作される本作はタイトルが示す通り、アニメ「銀魂」の最後を飾る作品。原作者・空知英秋による書き下ろし完全新作エピソードとなっている。

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』特報映像

 本作は、単行本発行部数累計4,400万部を超える人気コミックの劇場版第2弾。かつて白夜叉という異名でおそれられ、今は江戸・かぶき町で万事屋を営む主人公・坂田銀時の過去から連なる物語になるといい、キービジュアルでも現在と過去の銀時が並ぶという趣向が凝らされている点に注目。テレビアニメでは語られることのなかった真実がついに描かれることになる。

[PR]

 同時に公開された特報映像でも、現在と過去の銀時が「アニメ『銀魂』の幕引きィィィ! とくと見やがれェェェ!」と正真正銘の“完結編”になることを宣言。2010年に公開された前作の『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』はテレビアニメ版で人気を博したエピソードが基になっていたが、今回は完全新作ということ期待は高まるばかりだ。

 また、3月23日からは、第1弾特典付き劇場前売り券が全国の上映予定劇場にて発売される。特典はポスタービジュアルがデザインされたクリアファイルになっており、6月には第2弾の発売も予定されている。(編集部・福田麗)

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』は7月6日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]