ブラピ、ディカプリオらのオーディションテープ、オークション出品に待った!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーディションテープ競売に待った! ブラッド・ピットとレオナルド・ディカプリオ

 SAG-AFTRA(全米俳優組合)は、ジュリアンズ・オークションに出品予定だった、ハリウッドスターたちのオーデションテープの競売が、組合の抗議により中止されたと発表した。テープにはレオナルド・ディカプリオブラッド・ピットらによるオーディションの様子が収められている。

ディカプリオの来日フォトギャラリー

 ジュリアンズによると、テープにはレオナルド・ディカプリオが映画『アウトサイダー』のポニーボーイ役の選考を受ける場面や、『バックドラフト』のオーディションに訪れたブラッド・ピット、ロバート・ダウニー・Jr、キアヌ・リーヴスらの様子を収録。さらに『ジュラシック・パーク』の選考を受けるサンドラ・ブロックグウィネス・パルトロージュリアン・ムーアヘレン・ハントのほか、『ビューティフル・マインド』オーディションにおけるラッセル・クロウをはじめとするキャスト陣の姿なども収められているという。

 SAG-AFTRAの法務責任者は声明で、「オーディションは公のパフォーマンスではない」としており、この「個人的な」テープの販売を取りやめるように要求。ジュリアンズ側もそれに応じたとしている。オークション自体は今月5日と6日に予定通り行われ名作映画の小道具などが出品されるが、テープは項目から外されるとのこと。ジュリアンズでは落札価格を2,000ドルから4,000ドル(18万円から36万円)と見積もっていた。(1ドル90円計算)(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]