AKB総選挙、現役メンバー初の不出馬表明!SKE48 佐藤聖羅は立候補せず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
現役メンバーとして初めて不出馬を表明したSKE48佐藤聖羅のオフィシャルブログ - 画像はスクリーンショット

 SKE48の佐藤聖羅が、第5回AKB48選抜総選挙への不出馬を表明した。立候補制にルールが改正された今回の総選挙で、元メンバーではなく現役メンバーが不出馬を表明するのは佐藤が初めてとなる。

 佐藤は3日、オフィシャルブログで「聖羅は悩んだ結果。期待されていた方、応援の準備をして下さってた方もいらっしゃったかと思いますが 私佐藤聖羅は立候補いたしません」と宣言した。

 「がっかりさせてしまってすみません」と謝罪した佐藤は理由について「AKBグループにいる以上この大きなイベントを楽しんだ方が良いとおもうし、自分にとって良い経験だと思います。ですが、今までの総選挙にて聖羅に票を入れて下さった方の中でまだ直接あった事がない方、たくさんいらっしゃいます。今年は会いに来てほしいです!! 聖羅を応援して下さっている分だけ握手会に来て頂きたい! そして直接応援の言葉を頂きたい」と説明している。

[PR]

 佐藤はSKE48の第1期生として2008年グループに加入。これまで4回の総選挙ではすべて圏外に終わっていた。

 元メンバーでは前田敦子増田有華小野恵令奈など数名がすでに立候補しない意向を示している。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]