「SHERLOCK(シャーロック)」カンバーバッチがデル・トロ監督とタッグ!舞台は呪われた屋敷!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
売れっ子同士のタッグが実現! - ベネディクト・カンバーバッチとギレルモ・デル・トロ監督 - Stefania D'Alessandro / Getty Images(右)

 BBC製作のテレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」のホームズ役で人気のベネディクト・カンバーバッチが、映画『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロ監督の新作『クリムゾン・ピーク(原題) / Crimson Peak』に出演することが決まった。Varietyが報じている。

女性ファンが熱烈歓迎!ベネディクト・カンバーバッチ初来日時のフォトギャラリー

 『クリムゾン・ピーク(原題)』は呪われた屋敷を舞台にしたスリラー映画。あらすじや役柄などは明かされていないが、ベネディクトは『アメイジング・スパイダーマン』のエマ・ストーン、『パシフィック・リム』のチャーリー・ハナムと共演することになる。現在は、デル・トロ監督と『ラフマニノフ ある愛の調べ』のルシンダ・コクソンが脚本をリライトしている最中だ。

 撮影開始は2014年2月を予定している本作。デル・トロ監督のおはこともいえる題材で、ベネディクトがどんな演技をみせてくれるのか期待するファンは多いだろう。デル・トロ監督の次回作は『パシフィック・リム』、ベネディクトの次回作は『スター・トレック イントゥ・ダークネス』でどちらも今年の夏に日本公開されるSF超大作だ。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]