大島優子、同期・河西智美の卒業に心境の変化「別れは寂しくもあり美しいもの」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メンバー卒業について心境の変化を明かした大島優子 - 画像は2月撮影のもの

 AKB48の大島優子が、3日の劇場公演をもって卒業する河西智美への思いをオフィシャルブログにつづった。大島と河西は同じ2期生として2006年に同グループに加入。7年の時を一緒に過ごした仲間の旅立ちに、大島は「素敵な歌声と、愛嬌のあるキャラクターでこれからも頑張ってね、私たちも頑張るから」とエールを送っている。

ともーみ卒業セレモニー!フォトギャラリー

 大島は2日、先月27日に行われた武道館公演にブログで言及。単独公演は約5年半ぶりであり、「こんなにも集中したのは久しぶり。全力を出すのはいつものこと。必死になりました だって、負けたくないですもんね 何にって? 過去の自分たちに。だから必死でしたよ、昔のAKBに負けたくない一心で 楽しむこと、技術、歌、パフォーマンス」と振り返った。

[PR]

 同公演では河西智美の卒業セレモニーも実施。これまで大島はブログでは表立って河西の卒業に言及していなかったが、この日のブログでは「私達はいつまでも味方。かけがえのない時間を共に過ごして 積み重ねてきた 私達の前で笑ってくれている笑顔に 嘘はないし、へつらいもない 本物かどうかは長年やってきたから 私達には分かる 最後のステージでしっかり輝いていたことが 何より私達へのプレゼントになりました ありがとう☆」とメッセージをつづった。

 昨年11月に同じ2期生の佐藤夏希が卒業を発表した際は「こんな続けてAKBから巣立っていく人が出て来るなんて思わなくて動揺を隠しきれません」と心境を吐露していた大島。だが、その約半年後となる河西の卒業に際しては「ともーみの卒業。別れは寂しくもあり美しいものなんだと、最近になって分かるようになりました」と自身の心境の変化を明かしている。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]