松本人志監督、新作は異色ファンタジー!10月公開決定!主演は大森南朋!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新作の制作を報告した松本人志監督

 お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志の映画監督第4作目となる新作『R100』が製作され、10月5日に全国公開されることが13日、発表された。主演を務めるのは『ハゲタカ』などの実力派・大森南朋。大森ふんする主人公は、絶対に開けてはいけない扉を開いて「謎のクラブ」に入会してしまった男で、彼の前には大地真央寺島しのぶ片桐はいり冨永愛佐藤江梨子渡辺直美が演じる「謎の美女」が次々と現れるという異色ファンタジー。今年1月10日にクランクインし、4月8日にクランクアップ。現在は10月の公開に向け、編集作業が行われている。

早くも完成!映画『R100』特報映像

 同日公開された特報映像には、作品タイトル『R100』の意味を示唆する場面も盛り込まれており、映倫(映画倫理管理委員会)規定の「PG12」(小学生に助言・指導が必要)や「R18+」(18歳未満観賞不可)を大きく飛び越えて『R100』が表示される。「ようこそ未体験の世界へ」というキャッチコピーからも、規格外の作品であることを予感させ、脇を固めるキャストもYOU、前田吟松尾スズキ渡部篤郎といった豪華メンバー。松本は脚本・監督のほか、出演もこなしている。

[PR]

 ハリウッドリメイクが決まっている『大日本人』(2007)で映画監督デビューを果たし、『しんぼる』(2009年)、『さや侍』(2011年)と独自の世界観を確立してきた松本。カンヌ国際映画祭をはじめとした国際映画祭での上映実績もあるだけに、本新作は世界からも注目を浴びそうだ。(編集部・小松芙未)

映画『R100』は10月5日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]