『きみがぼくを見つけた日』のロン・リヴィングストンに女児誕生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新しい家族がふえたよ - ロン・リヴィングストン - Valerie Macon / Getty Images

 映画『きみがぼくを見つけた日』、テレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のロン・リヴィングストンと女優のローズマリー・デウィットが養女を迎えたという。

ロン・リヴィングストン出演! 映画『きみがぼくを見つけた日』写真ギャラリー

 赤ちゃんは4月29日に誕生。スポークスマンは、「二人は娘グレイシー・ジェームズ・リヴィングストンを家族に迎えられたことをとても喜んでいます」とPeople.comにコメント。家族全員が幸せいっぱいだと語っている。

[PR]

 ロンとローズマリーはFOXのテレビドラマ「スタンドオフ(原題) / Standoff」の撮影で知り合い、2009年に結婚。二人にとってグレイシーは初めての赤ちゃんとなる。

 ロンは映画『ザ・コンジャリング(原題) / The Conjuring』が7月に全米公開される予定。また、9月に公開を控えているローズマリーの映画『タッチー・フィーリー(原題) / Touchy Feely』にも出演している。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]