石原さとみ、理想の夫婦はミキティ&庄司!ウエディングドレス姿で結婚観を明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
純白ウェディングドレス姿を披露した石原さとみ

 女優の石原さとみが26日、ホテル椿山荘東京で開催された女性ファッション誌「with」主催のイベント「with ウエディング塾(キャンプ)」に特別ゲストとして出席し、イベント前の囲み取材で結婚観を語った。

石原さとみ、ウエディングドレス姿!フォトギャラリー

 結婚をテーマにした同イベントにVera Wang(ヴェラウォン)の純白のウエディングドレスで登場した石原は、「久しぶりのウエディングドレスでしたので、着ると幸せな気持ちになります。自分の結婚式では前から白無垢(むく)がいいなと思っていたので、ドレスは仕事で存分着たいと思いました」とドレスの裾をひらひらとさせながらご満悦。

[PR]

 自身の結婚には「いつになるか楽しみです」とまだ未定としながらも、理想の結婚式には「あまり豪華にしたくないかな。身内や親友や信頼できる人たちだけを呼んで、手作り感ある結婚式にしたいです」とプランを説明。新婚旅行には「ベネチアがいいです。一度お仕事で行かせていただいたことがあるけど、どこを見ても1,300年前の歴史ある景色がキレイでした」とうっとりとした表情を見せた。

 また、芸能人で理想の夫婦像を聞かれると元モーニング娘。の藤本美貴品川庄司の庄司智春を挙げて、「この前『another sky-アナザースカイ-』(テレビ番組)で見たら、すごく良くて」とすっかり感化された様子。放送された内容は藤本が息子と一緒にハワイへ行くもので、「すごく温かくて、明るくて、すてきだなと思いました」と二人に憧れのまなざしを送っていた。

 さらに、自身がなりたい“奥さん”のイメージについては「包み込むような優しい女性になりたい。旦那さんが仕事から帰ってきたら、優しく温かく励ませるような、妻になりたいです」とにっこり。その一方で結婚後も仕事は続けていきたい気持ちも明かし、「わたしの性格上続けないと楽しくない気がする。メリハリ付けてやっていきたい」と述べた。(取材・文:中村好伸)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]