「ブレイキング・バッド」が3冠!第39回サターン賞テレビ部門発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演男優賞を受賞したブライアン・クランストン - Rodrigo Vaz / FilmMagic / Getty Images

 SF、ファンタジー、ホラー・ジャンルにおける優秀な作品を選ぶサターン賞のテレビ部門が、米カリフォルニア州バーバンクのキャスタウェイ・イベント・センターで現地時間26日に開催された授賞式で発表され、放送が終了するテレビドラマ「ブレイキング・バッド」が最優秀プレゼンテーションを含む3部門で賞を獲得した。

ブライアン・クランストン出演映画『幸せの教室』写真ギャラリー

第39回サターン賞テレビ部門の主な受賞結果は下記の通り。(澤田理沙)

[PR]

■最優秀プレゼンテーション
「ブレイキング・バッド」

■最優秀民放テレビシリーズ
「レボリューション」

■最優秀ケーブルテレビシリーズ
「ウォーキング・デッド」

■主演男優賞
ブライアン・クランストン 「ブレイキング・バッド」
ケヴィン・ベーコン 「ザ・フォロイング」

■主演女優賞
アナ・トーヴ 「FRINGE / フリンジ」

■助演男優賞
ジョナサン・バンクス 「ブレイキング・バッド」

■助演女優賞
ローリー・ホールデン 「ウォーキング・デッド」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]