「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のザック・ローリグ 元恋人が刑務所入りしたため子どもの親権を要求

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ザック・ローリグ - Michael Loccisano / Getty Images

 テレビドラマ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」でマット・ドノヴァンを演じているザック・ローリグが、単独で娘の親権を求める申請書をジョージア州の裁判所に提出したという。

 28歳のマットには元恋人アラナ・ターナーとの間に2歳の娘がいるとのこと。TMZ.comによると親権を持っていたアラナが最近になって刑務所に収監されたため、ザックは自分の元に娘を引き取ろうと行動を起こしたという。

 ザックは収監されているアラナに対し養育費の支払いも求めており、母親としての無責任な行動にかなり怒っているようだ。

 人気テレビドラマのレギュラーでありながら、アラナとの恋愛についてはこれまで一切報じられておらず、子どもがいたこともハリウッドでは知られていなかったよう。Usmagazine.comによると、ザックは昨年5月に共演者のキャンディス・アッコラと別れている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]