『ディープ・ブルー』『アース』の次は「恐竜」!BBC製作『ウォーキング with ダイナソー』12月公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『ウォーキング with ダイナソー』世界初公開の写真 - (C) 2013 Twentieth Century Fox

 『ディープ・ブルー』『アース』『ライフ -いのちをつなぐ物語-』など、ネイチャー・ドキュメンタリーに定評のあるBBCが製作を務めた映画『ウォーキング with ダイナソー』が、全世界同時となる12月20日に日本で公開されることが決定した。

映画『ウォーキング with ダイナソー』特報

 最新の科学的検証を基に、BBCが恐竜の子育てや大移動、カラフルな皮膚の色といった最新の発見を取り入れ、これまでにない恐竜の世界を再現した本作。一頭のパキリノサウルスの成長を追いながら、いまだ多くの謎に包まれる恐竜たちが生きた太古の地球を旅するスペクタクル・アドベンチャーとなっている。

[PR]

 さらに今回、『アバター』のジェームズ・キャメロン監督が設立したキャメロン・ペース社の3Dカメラを駆使したという本作の特報が公開。実写と最新のCG技術を組み合わせたリアルで美しく迫力のある映像を観ることができる。

 また現在、今月12日から同じBBCが企画するエンターテインメントショー「WALKING WITH DINOSAURS ライブアリーナツアー イン ジャパン」が開催されることも話題に。同ショーは、世界各国でこれまでに800万人以上もの観客動員を記録し、2010年に行われた日本公演でも37万枚のチケットが即日完売するなど人気を博した。今年は横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナほか全6か所での公演を予定している。(編集部・中山雄一朗)

映画『ウォーキング with ダイナソー』は12月20火よりTOHOシネマズ日劇ほか3D / 2D同時公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]