メタリカ、コミコン参戦!3DドキュメンタリーをPR!シークレットライブも!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シークレットのライブもやるってよ! - Frazer Harrison / Getty Images

 人気ヘヴィメタルバンド・メタリカが、米サンディエゴで開催される映画&コミックの祭典「コミコン・インターナショナル」に参加することがNYTimes.comや複数のメディアによって明らかになった。

伝説のフォトグラファーがメタリカを捉える!

 これは、7月18日から21日(現地時間)まで開催される同イベント内で、9月27日に全米公開される3Dドキュメンタリー映画『メタリカ・スルー・ザ・ネバー(原題) / Metallica Through the Never』のプロモーションを行うというもの。メタリカは、映画の予告編を公開したり、観客との質疑応答を行うようだ。

[PR]

 また彼らはシークレットコンサートを行うことも発表。コンサート会場は現時点では明かされておらず、イベント内で伝えられるとのこと。チケットもその場で配布されるそうだ。

 『メタリカ・スルー・ザ・ネバー』は、『プレデターズ』のニムロッド・アーントル監督がメガホンを取った3D映画で、バンドメンバーが脚本を執筆している。内容は過去のライブパフォーマンス映像と、『アメイジング・スパイダーマン』、『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』のデイン・デハーンがコンサートの裏方を演じたストーリーパートによって構成されている。

 メタリカは、19日午後6時30分にサンディエゴ・コンベンション・センターのHall Hに登場する予定だ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki・山口浩太)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]