ポン・ジュノ×ソン・ガンホ×コ・アソン、『グエムル』タッグ再び!<韓国JPICTURES>

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
(左から)ポン・ジュノ監督、コ・アソン、ソン・ガンホ - Copyrights(C) Jpictures Syndicate

[韓国 22日 JPICTURES]7月22日、ソウル城東(ソンドン)区杏堂(ヘンダン)洞のCGV往十里(ワンシムニ)で、映画『スノーピアサー(原題) / Snowpiercer』のマスコミ試写会および記者会見が開かれた。演出を担当したポン・ジュノ、主演のソン・ガンホコ・アソンが出席した。

『グエムル』のチーム再び!記者会見フォトギャラリー

 この日の記者会見でコ・アソンは、「『グエムル -漢江の怪物-』に出会ったのは俳優人生で二度とない幸運だったが、それは不幸に近いことでもなかったかと思った」と言った。続けて彼女は、「『スノーピアサー』への出演オファーを受け、ポン・ジュノ監督とまた作業することができるという事実はうれしかったが、撮影の前から浮き立たないように努力した。他の映画より特別な心得で臨んだ」と伝えた。

[PR]

 また、コ・アソンは作中で演じたヨナについて、「列車内で生まれ、外の空気を感じたこともない役であったため、他の人々とどんなふうに違うのかを表現しなければならなかった。経験より想像力を働かせながら、監督にたくさん聞いて、ソン・ガンホ先輩に手伝ってもらった」と言った。

 フランス漫画が原作の映画『スノーピアサー』は、新たな氷河期が訪れ、人類最後の生存場所である列車の中で抑圧された人々を描いた作品だ。クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、エド・ハリスジョン・ハートティルダ・スウィントンジェイミー・ベルオクタヴィア・スペンサーユエン・ブレムナー、コ・アソンらが出演する。韓国で来月1日に公開。(Jpictures Syndicate)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]