AKB48高橋みなみ、ハリウッド映画日本版主題歌を担当!ソロ第2弾カップリング曲に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
AKB48高橋みなみと声を演じるスマーフェット - (C) 2013 CTMG, Inc. All Rights Reserved.

 人気アイドルグループAKB48の高橋みなみが、ハリウッド映画の吹き替え声優に初挑戦する『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』で、日本版主題歌を担当することがわかった。楽曲は今秋発売予定となる高橋のセカンドシングルに、カップリング曲として収録される。

映画『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』場面写真

 本作は、小さくて青い妖精スマーフの冒険を、実写とCGの融合で描いたコメディー映画の続編。高橋はスマーフの魔法のパワーを狙う宿敵ガーガメルにさらわれる、「妖精の国のアイドル」スマーフェットの声を演じる。

[PR]

 日本版主題歌のタイトルは「瞳の扉」。AKB48総合プロデューサーの秋元康が作詞を担当。さわやかなアコースティックギターにのせ、夢や冒険、そして愛を高橋が歌い上げる、夏らしいアップチューンとなっている。

 主題歌決定に高橋は「スマーフェット役だけでなく、日本版主題歌を歌わせて頂くことになり本当にうれしいです」と喜びのコメント。また楽曲の完成度についても「『スマーフ2』にぴったりの明るい曲で、皆さんで一緒に歌って盛り上がってほしいです!」と自信をのぞかせている。

 「瞳の扉」は、秋に発売を予定している、高橋みなみセカンドシングルのカップリング曲となる予定。映画公開に先駆け、今月28日から着うたも配信される。(編集部・入倉功一)

映画『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』は8月16日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]