ジャン=クロード・ヴァン・ダムをスターダムにのしあげた『ブラッド・スポーツ』がリメイク!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヴァン・ダムに代わる新たなアクションスターが誕生か - Noel Vasquez / Getty Images

 アクションスター、ジャン=クロード・ヴァン・ダムが1987年に出演し、今でもカルト的人気を誇る映画『ブラッド・スポーツ』のリメイク作品で、ジェームズ・マクティーグが監督を務めることがVarietyや複数のメディアで報じられた。

超美人な娘と親子共演! 映画『UFO 侵略』フォトギャラリー

 これは、映画『ウォール・ストリート』をプロデュースしたエドワード・R・プレスマンが、レラティビティー・ピクチャーズのもとで企画している作品で、脚本は映画『96時間』のロバート・マーク・ケイメンが執筆することになっている。そしてこの度、映画『 Vフォー・ヴェンデッタ』『ニンジャ・アサシン』を手掛けたジェームズ・マクティーグがメガホンを取ることになったようだ。

[PR]

 オリジナル作品のストーリーは、日系人から空手を学んだ海兵隊のフランクが、香港のアンダーグラウンドで開催されている無差別の異種格闘技トーナメントに出場し、様々な世界中の敵を倒していくアクション映画。110万ドル(約1億1,000万円)で製作され、国内で1,100万ドル(約11億円)を稼ぎ出した。(1ドル100円計算)

 このリメイクで、新たな次世代のアクションスターが生まれるかもしれない。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]