「刑事コロンボ」のピーター・フォークさんがハリウッド殿堂入り!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ピーター・フォークさん - 写真:Album/アフロ

 2年前に心臓まひで亡くなったテレビシリーズ「刑事コロンボ」などでおなじみのピーター・フォークさんが、7月25日にハリウッド殿堂入りを果たしたことがThe Hollywood Chamber of Commerceによって明らかになった。

ピーター・フォークさん出演映画『マイキー&ニッキー』写真ギャラリー

 ピーターさんは、1927年ニューヨーク州ニューヨーク市生まれ。10代から演劇に親しみ、一度は政府の予算局に勤務するも演劇を諦めきれずに舞台の世界に入った。ブロードウェイ作品に進出した後、1960年に映画『殺人会社』、『ポケット一杯の幸福』で2年連続でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、1968年から代表作「刑事コロンボ」シリーズに出演し、世界的な注目を浴びることになった。俳優以外には、画家としての腕前を発揮して、過去には日本でも個展を開いたことがあった。

 今回行われたHollywood Chamber of Commerce主催の式典では、彼の友人、ディック・ヴァン・ダイクロン・パールマンケヴィン・ポラックジョー・マンテーニャらが出席し、ピーターさんの名誉を讃えた。彼は、2,503番目のスターとして殿堂入りを果たしている。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]