AKB48宮崎美穂、急性気管支炎でドーム公演を欠席…急性上気道炎も併発

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
急性気管支炎のためドーム公演への出演を見合わせる宮崎美穂 - 画像は2012年撮影のもの

 AKB48の宮崎美穂が急性気管支炎のため、31日に予定されていた札幌ドーム公演への出演を見合わせることが明らかになった。29日、オフィシャルブログで発表された。

卒業の篠田麻里子、号泣!福岡公演フォトギャラリー

 AKB48は29日夜、オフィシャルブログなどで宮崎の出演見合わせを告知。「7/31(水)に開催致します『AKB48・2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~』の札幌ドーム公演に出演予定でした、AKB48 宮崎美穂につきましては、急性気管支炎のため、やむを得ず休演させていただくことになりました」と説明した。

[PR]

 発表に先立つ28日に宮崎はブログで体調不良を訴えると、病院で急性気管支炎と急性上気道炎と診断されたことを報告。二十歳の誕生日を翌日に控えた29日夜には「こういう日に気管支炎になって誕生日どころじゃないです」と本音をつづっていた。

 AKB48が今月下旬より行っている同ドームツアーでは、7月20日の福岡 ヤフオク!ドーム公演を峯岸みなみが風疹のため休演していた。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]