ジェームズ・マカヴォイ、ダニエル・ラドクリフと「フランケンシュタイン」の映画化で共演か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェームズ・マカヴォイとダニエル・ラドクリフが共演? - (右)Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 映画『つぐない』や『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のジェームズ・マカヴォイが、1818年のメアリー・シェリーの小説「フランケンシュタイン」を元にした映画で、ダニエル・ラドクリフと共演することになるかもしれないとDeadline.comが報じた。

ジェームズ・マカヴォイ主演映画『ビトレイヤー』写真ギャラリー

 映画『アシッド・ハウス』や『ラッキーナンバー7』のポール・マクギガンがメガホンを取るタイトル未定の本作で、マカヴォイにはフランケンシュタイン博士の役がオファーされており、現在、契約内容がまとめられている最中とのこと。ラドクリフはすでに、博士のアシスタントで、せむし男のイゴールという男の役に決まっている。イゴールというキャラクターは原作には存在しないが、1931年の映画『フランケンシュタイン』に続くシリーズ第3作、第4作に登場している。

[PR]

 本作は、2014年10月17日に全米公開日がセットされている。

 マカヴォイは、ジェイミー・ベルと共演の映画『フィルス(原題) / Filth』が今年10月より世界順次公開されることになっている。また、来年5月23日に全米公開が決まっている映画『X-メン:デイズ・オブ・フューチャー・パスト(原題) / X-Men: Days of Future Past』が、現在撮影中だ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]