土屋アンナ主演舞台中止、共演者が謝罪…「どんな理由があるにせよ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
舞台中止を謝罪したツートン青木のオフィシャルブログ - 画像はスクリーンショット

 モデル・歌手として活動する土屋アンナの初主演舞台「誓い~奇跡のシンガー」が中止になったことを受け、同舞台に出演予定だったものまねタレントのツートン青木がオフィシャルブログで謝罪した。

 青木は30日付の「公演中止のお詫び」と題した記事で「この度は突然の舞台中止と言う結果に、チケットを予約購入して頂いた大勢の皆様には、申し訳ない気持ちでいっぱいです 本当にごめんなさい」と謝罪。「どんな理由があるにせよ、舞台が大好きで、舞台に立ちたくて毎日稽古して来た役者さん達が可哀想です」と共演者を気遣った。

 30日発売の週刊誌にも同舞台に関連するインタビュー記事が掲載されているが、そのことについても青木は「急な話だったので記事の変更をする事も出来ませんでした」とお詫びをつづっている。

 舞台「誓い~奇跡のシンガー」の公演中止は29日にオフィシャルサイトで発表。その際、主催者側は主演の土屋が無断で稽古に参加しなかったことが理由としていたが、土屋側は「事実無根の内容にただただ困惑しております」と反論。同日夜には原案著者の濱田朝美が土屋を擁護する内容のブログを更新したが、現在のところ、言い分が真っ向から対立する事態に至っている。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]