2世タレント舞台中止に父・布川敏和も残念…まさかの事態に驚き

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
息子出演舞台の中止を発表した布川敏和のオフィシャルブログ - 画像はスクリーンショット

 2世タレントの共演で話題になった舞台「タクシードリーマーズ ~あったかハートに夢のせて~」が中止になったことを受け、“親世代”の布川敏和が無念の心境をオフィシャルブログにつづった。布川は息子・隼汰が同舞台に出演予定だった。

穂のか、この頃は元気だったのに…フォトギャラリー

 同舞台では、出演予定だった石橋貴明の長女・穂のかが体調不良を理由に降板。その後、代役の調整がつかず、13日に中止が発表された。布川は翌14日に「残念無念・・・(TT)」と題したブログ記事を更新し、中止を伝えるとともに「今回の舞台は僕もとても楽しみにしていたんですが、残念な結果になってしまい無念であります」と悔しさをあらわにした。

[PR]

 続けて「この度は 皆様に 御心配・御迷惑お掛けいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した布川は、「人生って、予想もつかない色々な事が起こるもんだなぁ…」と心境をつづっている。

 同舞台には、布川隼汰、穂のかのほか、美勇士、三浦孝太西岡優妃小堺翔太などが出演予定だった。中止が決まった直後に美勇士はツイッターで「しかし体調不良とは言え、いまだに謝罪もないので、少しぷんすか気分ですが、体調が戻ったらしっかりやるべき事はやってほしいな」と不満を漏らすと、「2世はみんながみんなこんなじゃないから!」とチクリ。共演者をフォローしていた。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]