ジェームズ・ブラウンの伝記映画、主演が決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕です! ジェームズ・ブラウン役に挑戦するチャドウィック・ボーズマン - Imeh Akpanudosen / Getty Images

 映画『42~世界を変えた男~』で伝説の大リーガー、ジャッキー・ロビンソンを演じ注目を浴びているチャドウィック・ボーズマンが、ファンクの帝王と称される歌手ジェームズ・ブラウンの伝記映画で主演を務めることがVarietyによって明らかになった。

ファンクの帝王ジェームズ・ブラウンが歌う!『ソウル・パワー』写真ギャラリー

 本作は、ユニバーサル・ピクチャーズとイマジン・エンターテインメントが長年温めてきたもので、映画『J・エドガー』のブライアン・グレイザーエリカ・ハギンズ、ローリング・ストーンズのボーカル、ミック・ジャガーらが製作を務める。

[PR]

 『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』のテイト・テイラーがメガホンを取り、『フェア・ゲーム』のジェズ・バターワースジョン=ヘンリー・バターワースが脚本を執筆する。今のところタイトルは未定。

 本作はジェームズ・ブラウンの貧しい子ども時代から、国際的なスターになるまでを描いた作品になるようだ。チャドウィックは、アイヴァン・ライトマン監督のアメフト映画『ドラフト・デイ(原題) / Draft Day』が現在ポストプロダクション中だ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]