ローラ、ハイテンション!舞台裏の声が場内に漏れる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハイテンションのローラ

 モデルでタレントのローラが3日、都内で行われた「The Best of Beauty 2013」授賞式に壇蜜吉本実憂塚本高史と共に出席した。授賞式前には舞台裏からローラの甲高い話し声が会場に漏れ聞こえるなど、相変わらずのハイテンションぶりを見せつけた。

ローラ、肩出しドレスで魅了!授賞式フォトギャラリー

 「The Best of Beauty 2013」は、9月4日の「くしの日」にちなんで、その年に輝いている人を表彰するもの。20代部門で受賞したローラは、「幸せな気持ちでいっぱい。大人になったような気分。ファッションも美容も大好きなので正直にうれしい」と喜びいっぱい。

[PR]

 また、「最近、ちょっと髪の毛(の色を)暗くした。普段テレビではやらない濃いメイク」とこの日の大人っぽいファッションとメイクのポイントを紹介すると、将来について「海外のすごいきれいな場所に住んで、そこでアーティストをしたり、フルーツの木をいっぱい育てて過ごしたい」、その際一緒に過ごす理想の男性は「仕事ができる人がいいな」などとローラ節をきかせた発言を連発して会場を和ませていた。

 来年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」への出演が決まっている吉本は10代部門、塚本は男性部門で受賞。共に賞を受賞するのは初めてだといい、塚本は「芸歴16年で演技面のものも含め、賞には全く縁がなかった。家族に『何で?』と不思議がられた」と驚きを隠せず、吉本は「初めていただく賞がこんなステキな賞でうれしい。もっと賞をいただけるよう頑張ります」と意気込んだ。

 30代部門で受賞した壇蜜は、「キンタロー。じゃなくて、わたしでいいんですか?」と自身の人気ぶりにとぼけつつも、「光栄です。周囲の方が尽力してくれたおかげです」と感謝。スペシャルゲストとして来場したテリー伊藤から「(大活躍だし)壇蜜も来年の大河の出演あるんじゃないの?」と期待の声を掛けられていた。(取材・文:名鹿祥史)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]