ダニエル・ラドクリフ、熱狂的ファンがトイレまで追いかけてくるハプニング!

第70回ベネチア国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
慣れっこだよ! 現地時間1日、ベネチア国際映画祭に登場したダニエル・ラドクリフ - Pascal Le Segretain / Getty Images

 新作映画『キル・ユア・ダーリンズ(原題) / Kill Your Darlings』のプロモーションのため、開催中の第70回ベネチア国際映画祭を訪れたダニエル・ラドクリフが、熱狂的なファンたちにトイレまで追いかけられていたことがわかった。

かわいかったころのダニエル・ラドクリフ写真ギャラリー

 ファンたちはボディーガードと警察官を押しのけ、トイレにいたダニエルにまで近づこうとしたとのこと。ダニエルはファンの熱狂ぶりについて「11歳のころからだから慣れっこだよ。あまり真剣に考えないようにしているし、逆に面白いと思えるんだ」と余裕のコメントをしている。

[PR]

 子役からスタートしたダニエルも新作映画では大人の俳優へと脱皮。同映画ではビート世代の詩人アレン・ギンズバーグを演じ、同性愛やドラッグなども織り込まれた作品となっている。

 「僕は詩が大好きだから、この役を射止め、ギンズバーグの人生にのめり込むことができて最高だった。若かったころの彼の日記は、当時の彼の性格を知るのにとても役立ったよ。型破りな役を選ぶ道を選択したが、それでもファンが応援してくれていることには心から感謝している」とダニエルは語っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]