井上陽水の娘・依布サラサ、結婚!過去にシングルマザーであることを告白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
入籍することを発表した依布サラサ

 井上陽水石川セリの長女で、歌手の依布サラサが4日、かねてより交際していた一般男性と結婚することが明らかになった。所属事務所によると、依布は妊娠しておらず、挙式・披露宴も未定だという。依布は2010年にテレビ番組で7歳(当時)の子どもがいることを告白しており、シングルマザーであることを明かしていた。

 依布は同日、初の書き下ろしエッセイ集となる「長い猫と不思議な家族」を発売。両親や娘のエピソードを収録した同書に寄せたコメントの中で、依布は「私事ですが本日(注:4日)、かねてからお付き合いさせていただいていた一般男性の方と入籍します。新たな家族も加わって、また新しい物語が始まることにわくわくしております」と入籍を発表。「家族を持つ全ての人に、この本を読んでクスッと温かい気持ちになっていただけたらうれしいです」と明かしている。

 依布は1983年生まれの29歳。2011年の東日本大震災を機に、父・陽水の故郷でもある福岡に移住し、以降は現地のテレビやラジオを中心に活動。今年7月には、九州朝日放送による夏のキャンペーンのテーマソングとして、父・陽水より初めて楽曲提供を受けた「キャッホー」をリリースしている。(編集部・福田麗)

「長い猫と不思議な家族」は9月4日発売 税込み:1,365円

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]