デヴィッド・フィンチャーの新作スリラーに新キャスト!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フィンチャー作品に出演決定! - タイラー・ペリー

 映画『バーニング・クロス』のタイラー・ペリーが、デヴィッド・フィンチャー監督の新作スリラー『ゴーン・ガール(原題) / Gone Girl』に出演することになったとVarietyなど複数媒体が報じた。

タイラー・ペリーが製作総指揮!映画『プレシャス』写真ギャラリー

 ギリアン・フリンのベストセラー小説「ゴーン・ガール」を映画化する本作は、元雑誌ライターのニックの妻エイミーが結婚5周年の記念日に姿を消してしまい、アリバイのないニックに嫌疑がかけられてしまうというストーリー。

[PR]

 ニック役には、映画『マン・オブ・スティール』の続編で新バットマンを演じることになり、今ホットな話題の渦中にいるベン・アフレック、エイミー役には映画『アウトロー』でトム・クルーズと共演したロザムンド・パイクが決まっている。ペリーは弁護士のボルト役とのこと。

 撮影時期の詳細は未定。公開は2015年を予定している。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]