『ワイルド・スピード』のジョーダナ・ブリュースター、代理出産で赤ちゃん誕生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
将来は俳優以外の職業に就いてほしいわね - ジョーダナ・ブリュースター

 映画『ワイルド・スピード』シリーズでミア・トレットを演じているジョーダナ・ブリュースターと夫アンドリュー・フォームに第1子が誕生したことが発表された。

ジョーダナ出演映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』写真ギャラリー

 赤ちゃんは男の子で、名前はジュリアン・ブリュースター・フォーム。代理母を介して生まれたとのこと。スポークスマンによると、ジョーダナとアンドリューは息子の誕生に大喜びしているという。

[PR]

 ジョーダナは2005年に映画『テキサス・チェーンソー ビギニング』の撮影時にプロデューサーの一人だったアンドリューと知り合い、交際をスタート。2007年にカリブ海のネビス島で結婚式を挙げている。

 現在、リバイバルされたテレビドラマ「ダラス」に出演中のジョーダナは、自分の子どもには俳優になってほしくないと以前にコメント。「自分に子どもができて、将来、その子が俳優になりたいと言ったら、『お願いだからやめて!』と言うわ。わたしの家族にはショービジネスに携わる人がいなかったから、どんなに大変かは誰も知らなかったの」とMarie Claire誌に語っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]