『熱い賭け』がリメイク マーク・ウォールバーグ出演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レオナルド・ディカプリオに代わって出演の可能性が浮上したマーク・ウォールバーグ

 映画『ザ・ファイター』『テッド』のマーク・ウォールバーグが、1974年の映画『熱い賭け』のリメイクに出演する可能性が浮上しているとDeadline.comが伝えた。

マークの激しい格闘シーン!映画『ザ・ファイター』写真ギャラリー

 本作は、大学教授がギャンブルにはまった揚げ句、借金の返済のため親から借りたお金をさらにギャンブルにつぎ込み、人生の歯車を狂わせてしまうというストーリー。オリジナル版では、主演を『ゴッドファーザー』などのジェームズ・カーンが演じ、『フランス軍中尉の女』のカレル・ライスがメガホンを取った。

[PR]

 さらに、『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』のルパート・ワイアットが、監督候補として交渉中とのこと。

 もともと、本作の監督には『ハングオーバー』シリーズのトッド・フィリップス、主演にはレオナルド・ディカプリオが候補に挙がっていたが、製作準備のスケジュールが長引き、二人が本作に関与する可能性はなくなっていた。

 マークは、来年夏に全国公開が決まっている『トランスフォーマー』シリーズ第4弾、『トランスフォーマー ロストエイジ』の撮影が終わったばかりだ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]