シリア情勢緊迫化で「HOMELAND」の撮影がイスラエルからモロッコに変更

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
安全第一です! - 「HOMELAND」で主演を務めるクレア・デインズ - Frederick M. Brown / Getty Images

 シリア情勢が緊迫化しているため、隣国イスラエルのテルアビブで撮影を行う予定だったテレビドラマ「HOMELAND」が、急きょロケ地をモロッコに変更したとynetが伝えた。

 ロケを担当するはずだったイスラエルの製作会社は撮影準備も完了していただけに、突然のキャンセルにいらだっているらしく、大きな損失をこうむったとも報じられている。

 The Hollywood Reporterによると、同ドラマの第1、第2シーズンの一部はイスラエルで撮影がされており、第3シーズンもその予定だと発表されていた。しかし、米軍のシリア攻撃の可能性が高まっている現在、イスラエルでの撮影を回避するのは誰もが理解できることだろう。

 「HOMELAND」の第3シーズンは9月29日からアメリカでスタートする。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]