中村仁美アナ、夫・さまぁ~ず大竹のクレーマーぶりに老後を心配

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
夫・さまぁ~ず大竹との老後を心配した中村仁美アナ

 フジテレビアナウンサーの中村仁美が3日、都内スタジオで行われたバラエティー番組「ぶっちゃけ告白TV!カミングアウト」(フジテレビ系)の収録後、MCを務めたタレントの加藤浩次と共に報道陣の取材に応じ、夫のさまぁ~ず大竹一樹に対する心配事を告白した。

「ぶっちゃけ告白TV!カミングアウト」取材会フォトギャラリー

 中村は大竹との夫婦間について、「いろいろなことを言い合わないです」とけんかのないおしどり夫婦だというが、先月大竹が急性虫垂炎で入院した際、クレーマーな一面を見て心配になってしまったという。中村いわく「看護婦さんに着替えさせ方や点滴の仕方について、すごいクレームをつけているのを見て」とのことで、「この人を老後介護するのは大変だろうなって心配になりました。やっていけるのかって」と冗談めかしつつ、ちょっぴり将来に抱いた不安を明かして笑いを誘った。

[PR]

 同番組は独身・新婚・バツ1・バツ2など、さまざまな経験をしている女性芸能人を多数スタジオに招き、ぶっちゃけトークを展開するバラエティー番組。芸能人のスキャンダルのほか、視聴者から寄せられたリアルな実話の数々を再現ドラマで紹介していく。

 この日の収録は予定時間を大幅に押すほどトークが白熱。収録を終えて加藤は「一般の方はすごい。20年以上二重生活をしている奥さんがいたり、パンティーをはいて生活しているサラリーマンがいたり、われわれテレビに出させていただいている人間の方が、監視されている分まともだと思いました」と驚きの連続を振り返った。

 ゲストに登場した芸能人の暴露トークも白熱し、加藤は「男は(秘密を)7くらいで言うのをやめるけど、女性は10まで全部言っちゃう。名前とか出ていましたからね。女性の『この人嫌い』ってパワーは男に比べて強いなって思いますね」と男女の違いを分析。中村も納得の様子で「女性は秘密にするのがストレスになって、しゃべり始めたら途中でやめられないんですよ。逆に『そこまで言ったら全部言いなよ』ってなりますから」と女心を説明し、ゲストの暴走トークをきちんと制止していた加藤のMCぶりに「まともなMCをするんだって思いました」と驚いて加藤を苦笑させていた。(中村好伸)

「ぶっちゃけ告白TV!カミングアウト~新婚・独身・バツ1・バツ2 ワケあり女のホンネ大連発SP~」は11日、19時よりフジテレビ系にて放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]