ミシェル・ロドリゲス、バイセクシャルをカミングアウト!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カミングアウトしたミシェル・ロドリゲス - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 映画『ワイルド・スピード』シリーズで知られるミシェル・ロドリゲスがバイセクシャルであることをカミングアウトした。

ミシェル・ロドリゲス演じるレティが再登場!映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』フォトギャラリー

 ミシェルは、普段から彼女の性的指向がメディアに取り沙汰されるのは理解できるとEntertainment Weekly誌に語っている。「誰かと一緒にレッドカーペットを歩いたことはないし、『あいつはどっちが好きなんだ?』と首をかしげるのも無理はないと思う。マッチョな女の役も多いし、レズだと思っている人も多いようね」とコメント。

[PR]

 「当たらずとも遠からずよ。好きなようにしてるわ。いろいろなことを試さないと好奇心が収まらないの。男性は興味深いし、女性にも興味があるわ」と語っている。

 そんなミシェルは、ロサンゼルスの男性に魅力を感じられないからいまだにシングルなのだと以前に語ったことがある。「男らしい男に惹(ひ)かれるの。わたし以上にネイルの手入れをするようなメトロセクシャルな男は無理。そうなると、8年もL.A.に住んでいて、相手が見つからないのもうなずけるでしょう!」とCosmopolitan for Lainas誌にコメントしている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]