KAT-TUN田中聖、ジャニーズ契約解除 度重なるルール違反のため

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 人気アイドルグループKAT-TUNの田中聖が、9月30日をもって、所属するジャニーズ事務所との専属契約を解除され、グループを脱退したことがわかった。度重なる事務所のルール違反が原因だという。9日にJ Stormのオフィシャルサイトなどを通じて発表された。

 サイトを通じてジャニーズ事務所は「度重なる事務所のルール違反行為があったことから、この度、当事務所は、9月30日付にてKAT-TUNの田中 聖との専属契約を解除することといたしました」と報告。今後グループは、田中を除く4名(亀梨和也田口淳之介上田竜也中丸雄一)で活動を継続するといい、「ファンの皆様にはこれまで通りのご声援をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます」としている。

 この前代未聞ともいえる契約解除について「事務所から発表があったとおりです」と言葉を寄せた田中は「メンバーには、今まで沢山迷惑をかけてきたのにずっと仲間でいてくれてありがとうという感謝と、申し訳ないという謝罪の気持ちを伝えました」とコメント。タレント活動は続ける意向だといい、「詳細が決まりましたら改めてご報告します」とジャニーズを通じて発表している。

 田中は1998年にジャニーズ事務所へ入所。KAT-TUNメンバーとして、アーティストの活動のほか、俳優としてテレビドラマ「特急田中3号」「必殺仕事人」や映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』などに出演した。(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]