「ブレイキング・バッド」のウォルターの家の持ち主 いくら金を積まれても売らないとコメント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウォルターの家として使われた家 - Steve Snowden / Getty Images

 アメリカで最終回が放送されたばかりの人気ドラマ「ブレイキング・バッド」で使われた家を一目見ようとファンが押し寄せているらしいが、持ち主は売る気はまったくないという。

 ブライアン・クランストン演じるウォルターの家はドラマの舞台となっているニューメキシコ州にあり、ロケ地をめぐるツアーが組まれるほど人気があるとのこと。TMZ.comによると1か月に1,000人近くがウォルターの家の外観を見に訪れているらしい。

 同じように見学者が後を絶たなかったテレビドラマ「HOMELAND」のニコラス・ブロディの家が最近になって売りに出されたが、1日で売れるという人気ぶりだった。ウォルターの家も人気は高そうに思えるが、この家に1973年から暮らしているパディラ夫妻は、数多くの思い出に値段はつけられないとコメント。売りに出す気は一切ないと語っている。

[PR]

 驚くことに、不動産屋によると、長年、人気ドラマに使用されたとしても価格がアップすることはないと言い、ウォルターの家も周囲と同じ15万ドルから20万ドル(約1,500万円から2,000万円)の価値になるらしい。(1ドル100円計算)

 この家も使われたのは外観と裏庭だけで、家の中はセットで撮影されているため、似ても似つかないとパディラさんはコメント。彼女によると、ウォルターの家の内装は下品極まりないそうだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]