「アンパンマン」やなせたかし氏が死去 享年94歳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ご冥福をお祈りいたします - やなせたかしさん - 画像は6月撮影のもの

 「アンパンマン」などで知られる漫画家・絵本作家のやなせたかし(本名:柳瀬嵩)氏が13日午前3時8分、心不全のため順天堂病院で亡くなった。享年94歳。有限会社やなせスタジオによると、故人の遺志により、葬儀はすでに近親者のみで執り行われており、後日、偲ぶ会を予定しているとのこと。

やなせたかし氏「94歳になりました」報告…画像ギャラリー

 やなせ氏は1919年東京生まれ。「アンパンマン」は1973年に株式会社フレーベル館の月刊絵本「キンダーブック」に初登場。1988年にはテレビアニメーション化され、「それいけ!アンパンマン」として日本テレビ系で放送開始となり人気を博した。今年7月に公開されたシリーズ第25弾となる映画『それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ』の舞台あいさつでは、「94歳になりました~世界のマンガ家のなかで一番老人です」と即興の歌を披露するなど元気なところを見せていた。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]