「攻殻機動隊」メンバーが戦場で巡り合う!新シリーズ第2話予告編公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「攻殻機動隊」が戦場で邂逅(かいこう)!彼らの戦いの結末は? - (C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

 人気アニメ「攻殻機動隊」の新シリーズ第2弾となる『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers』の劇場公開に先駆け、本予告編が公開になった。

映画『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers』予告編

 士郎正宗による原作コミックを基に、押井守神山健治がアニメ化してきた、人気サイバーパンクSFの前日譚(たん)となる新シリーズ。第2話となる『Ghost Whispers』では、戦場において遂に巡り合う“攻殻機動隊”メンバーたちの戦いが描かれる。

[PR]

 予告編では、シリーズを通してのヒロイン草薙素子をはじめ、バトーなどおなじみのキャラクターが登場。さらに新キャラクターとなるソガ大佐やヴィヴィーの姿も。さらに本作のエンディングテーマ「外は戦場だよ」を手掛けた、コーネリアスの楽曲が、完成への期待を一層高める。

 今年の9月にはアフレコ収録が行われ、前シリーズまでのキャストから一新した声優陣が、第2弾に向けた思いをコメント。今月10日に再発性大動脈乖離のため50歳で死去した、イシカワ役の檀臣幸さんのコメントも収録されており「黙って仕事をこなすイシカワはおっちょこちょいな僕とは全然違いますね。草薙さんもそれを演じる(坂本)真綾ちゃんもかわいいので『メスゴリラ』と呼ぶのは躊躇(ちゅうちょ)します」と笑顔で語っていたという。

 また素子の声を演じる坂本真綾も、前シリーズ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」における、田中敦子演じる素子の「イシカワ!」という呼び方が印象に残っていたといい、「第2話でわたしもついに言えることになったので、そこも楽しくやらせてもらいました。第2話の完成が楽しみです」とコメントしている。(編集部・入倉功一)

映画『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers』は11月30日より劇場上映

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]