新作『バットマン vs スーパーマン』へ3人の女優が主演女優候補に!ワンダーウーマン役か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オルガ・キュリレンコがワンダーウーマン役か? - Photo:Nobuhiro Hosoki

 映画『マン・オブ・スティール』の続編『バットマン vs スーパーマン(原題)/ Batman vs. Superman』で、映画『007/慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコが、スクリーンテストを受けていたことがVarietyや複数のメディアによって明らかになった。

 映画『マン・オブ・スティール』写真ギャラリー

 本作は、前作を手掛けたワーナー・ブラザーズが再び製作する予定の作品で、ザック・スナイダー監督、スーパーマン役のヘンリー・カヴィルが続投し、今年8月にバットマン役にベン・アフレックが決定して話題になっていた。そしてこの度、主演女優候補としてオルガ・キュレンコ、映画『ワイルド・スピード Euro Mission』のガル・ギャドット、さらに映画『G.I. ジョー バック2リベンジ』のエロディ・ユン等がスクリーンテストを受けていたようだ。

[PR]

 今のところ、この主演女優候補が演じる役は、おそらくワンダーウーマンか、ブルース・ウェイン/バットマンの恋人役と見られているが、ストーリーに出演する女性キャラクターがいまだに明確にされていないため、どの役のスクリーンテストだったかがわかっていない。

 同作の全米公開は2015年の7月17日を予定している。はたして誰が選ばれ、どの役を演じることになるのだろうか? (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]