シネマトゥデイ

川口春奈、代表作との出会いに意欲

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
笑顔を見せた川口春奈

 女優の川口春奈が20日、都内で行われたスマートフォン「isai」の新CM発表会に出席。放送中の主演ドラマ「夫のカノジョ」(TBS系、木曜9時~)の低視聴率が報じられるたびに注目されている川口だが、来年は「自分の代表作といえるような作品に出会っていけたら」と前向きに希望を語った。

川口春奈、少しふっくら?フォトギャラリー

 CMキャラクターを務める川口は「isai」のキーワード「イガイなデアイを。」にかけて今年を振り返り、「本当にたくさんの人やお仕事、現場に出会えました」と充実した表情で、来年に向けても「自分の代表作といえるような作品やお仕事、素敵なスタッフに出会っていけたら」と前向き。

[PR]

 撮影については、「架空の空間で(スマートフォンに)指をスライドさせたりするのは初めてで、どんな仕上がりになるのか楽しみにしながら撮影しました」と語った。

 同席したKDDIの田中孝司社長から、「中学生の頃『LISMO』のCMに出ていただきましたが、それから大人になられて」と声を掛けられる一幕もあり、川口はたくさんのフラッシュを浴びながら、照れくさそうに笑っていた。

 「isai」は、LGエレクトロニクス・ジャパンとauが共同開発したスマートフォン。川口が出演する新CMは11月21日より放映される。

 「夫のカノジョ」は、平均視聴率(第4話3.1パーセント、ビデオリサーチ調べ、関東地区)がプライム帯(午後7~11時)で放送された民放連続ドラマとしては最低タイの数字を記録。川口は自身のブログで「今はすべてが数字で判断される時代なのかな」などと苦言を呈していた。(中村好伸)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]