『ハンガー・ゲーム2』キャスト変更 猫が白黒からオレンジに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
何だか呼ばれているようにゃ……!! (出演するのはこの猫ではありません) - Tim Graham / Getty Images

 映画『ハンガー・ゲーム』に出演していた猫が、続編では全く違う猫に変えられた。io9のインタビューでフランシス・ローレンス監督がこの変更について明かした。

映画『ハンガー・ゲーム2』写真ギャラリー

 対象となった猫は、ジェニファー・ローレンス演じる主人公カットニスの妹プリムローズの飼い猫バターカップ。1作目では白黒の猫が登場したが、続編の『ハンガー・ゲーム2』では原作に忠実にしてほしいとの声に応え、オレンジ色の猫に変更されたようだ。ローレンス監督によると、プロデューサーのニーナ・ジェイコブソンと原作者のスーザン・コリンズからも猫変更の要望が出ていたという。

[PR]

 「2人は1作目で使われた猫が本とは全く違うと感じており、ファンもあまりの違いに怒りの声を上げていた。要望があったとき、僕は喜んでバターカップらしい猫を探したよ。面白いのは、今となっては同じ猫で続けるべきだったという人と、変えて良かったという人に意見が分かれている」と語り、みんなを満足させることはできないとローレンス監督は語っている。

 映画『ハンガー・ゲーム2』は12月27日から日本で公開される。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]