『エージェント・コーディ』のフランキー・ムニッズ また脳卒中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フランキー・ムニッズ

 映画『エージェント・コーディ』、テレビドラマ「天才少年 マルコム奮闘記」などで知られる27歳のフランキー・ムニッズが脳卒中を起こしたことが明らかになった。

フランキー・ムニッズ主演映画『エージェント・コーディ』場面写真

 フランキーが脳卒中になるのはこれで2度目。「ちょうど1年というところで、また軽い脳卒中を起こした。これが最後であることを願うよ。最低の気分だ」とツイートしている。

[PR]

 2012年12月に脳卒中を起こした際は、会話ができなくなったことに婚約者のエリシア・マリー・ターンボウが気付き、すぐにアリゾナ州の病院に搬送されて事なきを得た。

 「しゃべっているつもりだったんだけど、言葉として口から出てこなかった。僕の婚約者は外国語をしゃべっているのかという顔をしていたよ」とフランキーは当時の様子を語り、生きているだけでありがたいとコメントをしていた。

 フランキーは2度目の脳卒中をツイートしたあと、車を手放したこともつぶやいているため、体調はそれほどひどくはないようだ。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]