タイリース、相棒ポール・ウォーカーさんの死に涙 事故現場で追悼

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
名コンビでした - ポール・ウォーカーさんとタイリース・ギブソン(写真は2003年撮影) - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 俳優・歌手のタイリース・ギブソンが現地時間1日、映画『ワイルド・スピードX2』などでの相棒役で友人だったポール・ウォーカーさんの死亡事故現場を訪れ、こらえきれずに涙を流した。TMZ.comなどが報じた。

名コンビでした…映画『ワイルド・スピードX2』フォトギャラリー

 ポールさんは『ワイルド・スピード』シリーズ第7弾の撮影が休みだった11月30日、カリフォルニア州バレンシアで自動車事故に遭い40歳という若さで死去。「心が痛い。現実に起きたことだなんて信じられない。彼の40歳の誕生日を祝ったばかりだったのに。こんなことを書いているなんて信じられない」とInstagramでつづっていたタイリースは、事故から24時間がたたないうちに1本の黄色の花を手に事故現場を訪れた。

 タイリースはポールさんのファンが添えたたくさんの花束の周りを歩き、自分の感情をコントロールしようとするも肩を震わせ涙。花を添えると重い足取りで立ち去っている。事故現場にはたくさんのファンや報道陣が集まっていたが、タイリースが苦しげな表情でポールさんの死を悼む間、ずっと静かにしていた。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]