『ワイルド・スピード』ポール・ウォーカーさん、遺体の損傷激しく検死に遅れ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ポール・ウォーカーさんが乗っていたポルシェ・カレラGT - 写真:AKM Images/アフロ

 現地時間11月30日に交通事故で亡くなったポール・ウォーカーさんの検死が遅れていることがわかった。遺体の損傷が激しく、同乗者と判別できないからだという。ロサンゼルス郡検視局の代表がTMZ.comに明かした。

映画『ワイルド・スピード』でのポール・ウォーカーさん…フォトギャラリー

 ポールさんと友人でビジネスパートナーのロジャー・ロダスさんが乗った赤色の2005年ポルシェ・カレラGTは11月30日、街灯と木にぶつかり大破。すぐに車は炎に飲み込まれたという。助手席のポールさん、運転席のロジャーさん共にこの事故で亡くなっている。

[PR]

 ロサンゼルス郡検視局によると、火災が加わったために遺体の損傷が激しく、現在は身元確認のために歯の検査記録を取り寄せているところとのこと。検死は今週中には行われる予定だという。

 ポールさんが出演していた人気シリーズ『ワイルド・スピード』は第7弾が現在撮影中。スタッフ・キャストともにポールさんの死に大きなショックを受けており、製作は延期されるものとみられている。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]