続編に備えろ!5分でわかる『キック・アス』予習・復習映像が公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
やつらの帰還に備えろ! - キック・アス(アーロン・テイラー=ジョンソン)とヒット・ガール(クロエ・グレース・モレッツ) - (C)2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

 映画『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』の日本公開日が2014年2月22日に決定したことを受け、前作『キック・アス』を復習しつつ、今作の見どころを予習できる約5分間の特別映像が公開された。

映画『キック・アス』予習・復習特別映像

 『キック・アス』は、自称ヒーローのキック・アスことオタク高校生デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)とずば抜けた戦闘能力を誇るヒット・ガール(クロエ・グレース・モレッツ)が登場するバイオレンス・アクション。口コミで評判が広がり、当初4館だった上映劇場が最終的には70館以上になるなど、日本でも旋風を巻き起こした作品だ。

[PR]

 そんな前作から3年の時を経て製作された『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』のストーリーは、卒業を控えて将来やりたいことが見つからなかったデイヴが世界初のスーパーヒーロー軍団を作り、キック・アスへの復讐(ふくしゅう)に燃えるレッド・ミスト(クリストファー・ミンツ=プラッセ)改め「マザー・ファッカー」率いる刺客と相まみえるというもの。

 今回公開された映像には、監督・脚本のジェフ・ワドロウ、アーロン、クロエ、クリストファーのインタビューも含まれており、前作をよく知るファンも楽しめることは請け合い。ワドロウ監督は、同作ではキック・アス、ヒット・ガール、レッド・ミストといったキャラクターが「本当の自分は何者なのか?」を見つける過程を描くと語っており、アクションがスケールアップしたのはもちろんのこと、ストーリーも深みが増したものになっているようだ。(編集部・市川遥)

映画『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』は2014年2月22日よりTOHOシネマズ有楽座ほかにて全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]