サイモン・ペッグがモンティ・パイソンの映画に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
完成が待ち遠しいです! - モンティ・パイソンとサイモン・ペッグ - (左)Mike Marsland / WireImage / Getty Images(右)Jon Furniss / WireImage / Getty Images

 イギリスの人気コメディーグループ、モンティ・パイソンテリー・ジョーンズがメガホンを取る新作SFコメディー映画『アブソルートリー・エニシング(原題) / Absolutely Anything』にサイモン・ペッグが出演することがわかった。

映画『モンティ・パイソン ある嘘つきの物語 ~グレアム・チャップマン自伝~』写真ギャラリー

 『アブソルートリー・エニシング』は2010年に製作が報じられていた企画で、実写とCGが混ざったSFコメディー。グループのメンバーも再結集し、ジョーンズいわく、モンティ・パイソンの感性を持った作品になるとのこと。

[PR]

 劇中でサイモンが演じるのはニール・クラークという教師で、パイソンズのジョン・クリーズテリー・ギリアム、マイケル・パリン、ジョーンズが声を担当するエイリアンから超能力を授かるという役どころ。本作には、ニールの忠実な飼い犬役としてロビン・ウィリアムズが声優出演することも決まっている。

 子どもの頃からモンティ・パイソンのファンだったというサイモンと、サイモンについて「彼はまさしくパーフェクトなニールだ」と語るジョーンズはまさに相思相愛。完成にも期待ができそうだ。(山口浩太)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]