「クーガータウン」のジョシュ・ホプキンス、ジェームズ・ブラウンの伝記映画に出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェームズ・ブラウンのプロデューサーを演じるジョシュ・ホプキンス - Gregg DeGuire / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「クーガータウン」や映画『プリズン・ヴァンパイア』(日本劇場未公開)のジョシュ・ホプキンスが、ソウルミュージシャン、ジェームズ・ブラウンの伝記映画『ゲット・オン・アップ(原題) / Get On up』に出演することになったとThe Wrapが報じた。

ジョシュ・ホプキンス出演映画『パーフェクト・ストーム』写真ギャラリー

 本作は、ブラウンがミュージシャンとしてブレイクし国際的名声を手に入れるまでの過程や、ドラッグやDVなど彼が直面した人生の苦難が描かれる。映画『42~世界を変えた男~』のチャドウィック・ボーズマンが主演に決定しており、ホプキンスはブラウンのプロデューサー、ラルフ・バスを演じる。

[PR]

 監督は、映画『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』のテイト・テイラー。公開は、来年10月17日予定。

 ホプキンスは、ジュリエット・ルイスと共演の映画『ケリー&カル(原題) / Kelly & Cal』が来年公開予定、また、『サンセット・ストリップ』(日本劇場未公開)のアダム・コリス監督のコメディー映画『カー・ドッグス(原題)/ Car Dogs』が現在撮影中だ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]