ゆずの生歌に声優・潘めぐみが号泣!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
号泣する潘めぐみにハンカチを差し出すゆずの北川悠仁と岩沢厚治

 『劇場版HUNTER×HUNTER-The LAST MISSION-』のクリスマスイベントが25日にお台場ヴィーナスフォートで行われた。ゆず北川悠仁岩沢厚治)が主題歌の「表裏一体」をサプライズで披露すると、ゴン役の声優・潘めぐみが感激の涙を流した。

声優・潘めぐみが号泣!フォトギャラリー

 ゆずが主題歌を担当するのは、前作『劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(ファントム・ルージュ)』に続き2作連続。前作同様、ヒャダインこと前山田健一との共作となる。

[PR]

 北川は「台本をよく読むと、どのキャラクターも表裏一体。いろんなものをはらんでいて、そういうところを曲で表現できたらいいなと思った」と曲のコンセプトを説明。岩沢は「3人の個性がぶつかり合ったすごい組曲に仕上がったなと思います」と自信の表情を見せ、会場に集まった500人のファンの前で本曲を歌唱した。

 潘はゆずの歌唱後にステージに上がると、こらえ切れないといった表情で突然号泣。「最高のクリスマスプレゼントでした。聴きながら、自分がいて、相手がいて、すごく表裏一体な空間だなと思ったら泣けてきちゃいまして」と顔を手で覆うと、北川が慌てて潘にハンカチを差し出し「すごくピュアな気持ちで聴いていただけてうれしい。作って良かったなと思いました」と笑顔で語った。

 本作は冨樫義博による人気コミックの劇場版第2弾。この日はゆず、潘のほかに、声優の浪川大輔寺崎裕香、ゲスト声優を務めるSUPER☆GiRLS志村理佳田中美麗前島亜美が登壇した。(取材・文:名鹿祥史)

映画『劇場版HUNTER×HUNTER-The LAST MISSION-』は12月27日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]