天海祐希が新年の抱負 午年だけに芝居が「もっとウマくなりたい」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
役づくりで髪をばっさり切った天海祐希

 女優の天海祐希が6日、テレビ朝日で行われた木曜ドラマ「緊急取調室」の制作記者会見に出席した。2014年の干支・午にちなみ芝居が「もっとウマくなりたいな」と新年の抱負を語った天海。「共演者に恵まれ、いい経験をさせてもらっています。全力で頑張ります!」と主演作に意気込みを見せた。

髪ばっさり!天海祐希ほか「緊急取調室」会見フォトギャラリー

 会見には共演の田中哲司速水もこみち鈴木浩介篠井英介草刈正雄でんでん大杉漣小日向文世に加え、脚本家の井上由美子も参加し、ヒット祈願の餅つきも行われた。天海はたたき上げの女刑事を演じるが、役づくりのために長かった髪を20センチもばっさりとカット。「シャープな印象にしたくて」とその理由を明かした天海は「ラクですよ~」と本音も漏らしていた。

[PR]

 また「すてきな現場で、楽しい」という天海は、本番直前までずっとおしゃべりに興じていた大杉、小日向、でんでんらに向かって「(カメラが)回っているよ!」と野太い声で一喝したというエピソードも披露。そんな天海にでんでんが「天海さん、学校の先生みたい」、大杉が「みんな天海さんに怒られたいんですよ」と突っ込み、笑いを誘った。

 本作は、取調室という密室を舞台に刑事と犯人の攻防を描いた刑事ドラマ。主人公・真壁有希子(天海)が一筋縄ではいかない犯人と駆け引きしながら事件の裏に隠された真実を追求していく。脚本を担当する井上は「天海さんはかっこいい。おじさんたちは色っぽい。すてきなドラマになっています」と自信たっぷり。各話のゲスト出演者と天海の芝居対決も見どころとなっている。(福住佐知子)

木曜ドラマ「緊急取調室」は1月9日午後9時よりテレビ朝日系で放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]